Surfing School

2017.04.28

 
 
 
先週の金曜日はステップアップスクールでした。

波は腹胸サイズ。
アウトからインサイドまで形良くブレイクしロングライドも可能で
スクールには最適なコンディションでしたね。


今日受けてくれた2人組ですが
いろいろとこれからの課題がはっきりと明確になりました!


今回は「基礎」です。


しっかりとしたパドリング、余裕のあるテイクオフ、目線…
これは基礎中の基礎的な部分ではありますが、これがやっぱり大切なんです!!


テイクオフはライディングをする上でのスタートライン。
このスタートラインで躓いてしまうと、テイクオフで目線が下になってしまったり、
走るラインがボトム気味になってしまい失速したり、横に行けなかったり、
波にすぐ捕まってしまったりと、その後のライディングにも大きな影響が出て来てしまいます。


ここを如何にスムースに行えるかが良いサーフィンをする上での絶対条件ですね!!


ここをスムースに行えますと、もっと波のなだらかなポジションから乗り出す事が出来、
そうなると余裕も生まれ視野も広く、自分が乗って行くべきポジションを把握する事も出来ます。
テイクオフからボトムに降り過ぎてしまう事無く波のミドルからトップをキープ出来るので、
スピードが出ますし、乗れる距離も増えますし、良い事ばかりです!!


という事は、その前のパドリングもしっかりとさせる事も重要なポイントとなってきます。
しっかりとしたパドリングが出来れば、当然波を滑り出すスピードも変わってきますから
そうなるとスムースなテイクオフを行える確率も格段に上がってきますよね!!


しっかりとしたパドリング→速い滑り出し→なだらかな場所からのテイクオフ→波を把握出来る余裕→
ボトムに降りすぎずスピードやボードが1番動かし易いポジションでのライディング…

って感じですかね〜


みなさんも再確認してみては如何でしょうか??

さらに詳しく知りたい方は是非スクールを受けてみて下さい!!