カサブランカ カップ

2017.04.30

 
 
 
 
 
 
 
 
 
昨日は日立市の河原子海岸で
「カサブランカレーシングカップ」が開催されました。

カサブランカは河原子のローカルチームで、今回で26回目と非常に長い歴史のある大会です。
エントリー数も150名以上!!

波は胸肩頭サイズでブレイクも良く、
コンテストには絶好のコンディションでしたね!!


サンサーフのメンバー達は2017年度の初戦となる大会で、
今年からクラスを1ランク上げた子やメジャー大会初出場のキッズ、
十年ぶり?くらいに大会参加した40代などなどそれぞれに頑張っていましたね!!

昨年、ISUサーキットのチャレンジクラスで1.2位を獲得した孔明と大真は
オープンクラスに格上げし、ライディングはもちろんの事、
波の取り方などもかなり分からされてましたね!笑
レベルの違いを身を持って感じてこれからどう克服して行くのかがポイントですね!!


チャレンジクラスではメジャーコンテストに初トライした
ショータとイオの小学生コンビが精一杯頑張っていましたね!!
イオは1コケでショータは2コケでしたが、果敢にチャレンジしている姿、
諦めない気持ち、そういうのが観ていて伝わりとても感動しました!

大会結果は、
昨年チャレンジクラスとオープンで優勝した雅恵とサトトモが今年もファイナル進出し、
雅恵がチャレンジクラスで3位m、サトトモがシニアクラスで4位と健闘しました!
2人ともこの大会の相性が良いですね〜

さぁ、今年もコンテストが始まりいよいよシーズン本番となりました。

コンペチームが活躍出来る様に、頑張ってコーチングして行きたいと思います!!